韓国語の【~(ㄴ/는)다니가】の使い方をマスターしよう

上級

今回は韓国語の「~(ㄴ/는)다니가」の使い方を紹介します。

  1. お客さんが来るというから、掃除をしましょう。
  2. 私は本を読むんだってば!

のように、

  1. 見聞きしたことを引用し、勧誘や命令をする
  2. すでに言った内容を改めて強調する

この二つの使い方があります。

韓国語をもっと極めたい上級者向けの文法です。

スポンサーリンク

韓国語の【~(ㄴ/는)다니가】

動詞

動詞+(ㄴ/는)다니가

손님이 온다니까 청소를 합시다.(お客さんが来るというから、掃除をしましょう。)

 나는 책을 읽는다니까!(私は本を読むんだってば!)

形容詞

形容詞+다니가

엄마가 피곤하다니까 법은 우리가 하자.(お母さんが疲れたというから、ご飯は私たちが作ろう。)

다니까!(嫌だってば!)

名詞

名詞+(이)라니까

이번에는 진짜라니까 한 번만 믿어 보자.(今回は本当だっていうから、一度だけ信じてみよう。)

이게 내 것이라니까!(これは私のものだってば!)

変則活用に注意!

ㄹパッチムに注意しよう!

語幹がㄹパッチムで終わる場合、ㄹパッチムは脱落し、「ㄹ 것」が付きます

原形韓国語日本語
만들다만든다니까作るというから
알다안다니까分かるというから
살다산다니까住むというから
タイトルとURLをコピーしました