韓国語の【~게 하다】を使って使役形(〜させる)を作ろう

中級

今回は韓国語の「~게 하다」を使った使役形の作り方を紹介します。

・彼はいつも私たちを笑わせます。

・待たせてごめんなさい。

のように、他人にその行動の強要や許可をする時に使います。

韓国語の基本を終えた中級者向けの文法です。

スポンサーリンク

韓国語の【~게 하다】

動詞+게 하다

그는 항상 우리를 웃 해요.(彼はいつも私たちを笑わせます。)

기다리 해서 미안해요.(待たせてごめんなさい。)

선생이 그녀를 일찍 집에 가 했어요.(先生が彼女を早く家に帰らせました。)

어머니는 우리에게 칼을 만지 하지 않습니다.(母は私たちに包丁を触らせません。)

~게 하다」は日本語の受動態(〜れる・られる)で使うこともできます。

例)친구가 저를 기다리게 했어요.

友達が私を待たせました。(使役系

私は友達に待たせられました。(受動態

スポンサーリンク
スポンサーリンク
中級文法
nanohanaをフォローする
スポンサーリンク
菜の花韓国語教室
タイトルとURLをコピーしました