韓国語の【アパヨ】って何?「아프다」の使い方を覚えよう

基礎

今回は韓国語の「아프다」の使い方を紹介します。

・お腹が痛いです。

・足が痛いです。

のように、日本語の「痛い」を表す形容詞です。

韓国語の学習を始めたばかりの初心者向けです。

スポンサーリンク

韓国語の【아프다】

名詞+이/가 아프다

不規則活用に注意しよう

丁寧形にする場合、子音「」は脱落し、後に「아요」をつけて「아파요」になります。(으変則

아파요.(お腹が痛いです。)

다리 아픕니다.(足が痛いです。)

어디 아파요?(どこが痛いですか。)

머리 아파서 병원에 갔어요.(頭が痛くて病院に行きました。)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
基礎
nanohanaをフォローする
スポンサーリンク
菜の花韓国語教室
タイトルとURLをコピーしました