韓国語の【~ㄴ/는다고 해도】の使い方をマスターしよう

中級

今回は韓国語の「~ㄴ/는다고 해도」の使い方を紹介します。

・運転が上手といっても注意しなければ事故を起こします。

・いくらお金が多いといっても浪費してはいけません。

のように、一般的な事実と逆のことを表す時に使います。

韓国語の日常会話に困らない程度の中級者向けの文法です。

スポンサーリンク

韓国語の【~ㄴ/는다고 해도】

現在形

動詞+(ㄴ/는)다고 해도

形容詞+다고 해도

名詞+(이)라고 해도

운전을 잘한다고 해도 주의하지 않으면 사고를 내요.(運転が上手といっても注意しなければ事故を起こします。)

아무리 돈이 많다고 해도 낭비해서는 안 돼요.(いくらお金が多いといっても浪費してはいけません。)

사회인이라고 해도 공부하는 게 많습니다.(社会人といっても勉強することが多いです。)

過去形

動詞・形容詞+(았/었)다고 해도

名詞+(/이었)다고 해도

아무리 준비를 잘 해 놓았다고 해도 반드시 선공하는 것이 아니에요.(いくら準備をよくしておいたといっても、必ず成功するわけではありません。)

가격이 비쌌다고 해도 질이 좋은 것이 아닙니다.(価格が高かったといっても、質が良いわけではありません。)

거기가 좋은 곳이였다고 해도 너무 멀어서 못 갑니다.(そこが良い所だったといっても、とても遠いのでいけません。)

未来形

動詞・形容詞+(ㄹ/을)거라고 해도

名詞+일 거라고 해도

내일 눈이 올 거라고 해도 밖에 못 나갈 정도는 아닐 거예요.(明日雪が降るだろうといっても、外に出られない程ではないでしょう。)

심상이 안 좋을 거라고 해도 하고 싶은 말은 해야죠.(イメージが良くないだろうといっても、言いたいことは言わないといけないですよ。)

쉬운 일 일 거라고 해도 소홀히 하면 안 됩니다.(簡単な事だろうといっても、疎かにしたらいけません。)

変則活用に注意!

ㄷパッチムに注意しよう!

語幹がㄷパッチムで終わる場合、「ㄷパッチム」は「ㄹパッチム」に変化することがあります。

原形韓国語日本語
듣다들었다고 해도들을 거라고 해도聞いたといっても・聞くだろうといっても
걷다걸었다고 해도걸을 거라고 해도歩いたといっても・歩くだろうといっても
묻다물었다고 해도물을 거라고 해도尋ねたといっても・尋ねるだろうといっても

ㄹパッチムに注意しよう!

語幹がㄹパッチムで終わる場合、ㄹパッチムは脱落し、「ㄴ다고 해도」「ㄹ 거라고 해도」が付きます

原形韓国語日本語
만들다만든다고 해도만들 거라고 해도作るといっても・作るだろうといっても
알다안다고 해도알 거라고 해도知るといっても・知るだろうといっても
멀다먼다고 해도멀 거라고 해도遠いといっても・遠いだろうといっても

ㅂパッチムに注意しよう!

語幹がㅂパッチムで終わる場合、「ㅂパッチム」は「오」や「우」に変化することがあります。

原形韓国語日本語
돕다도왔다고 해도도울 거라고 해도手伝ったといっても・手伝うだろうといっても
춥다추웠다고 해도추울 거라고 해도寒かったといっても・寒いだろうといっても
어렵다어려웠다고 해도어려울 거라고 해도難しかったといっても・難しいだろうといっても

ㅅパッチムに注意しよう!

語幹がㅅパッチムで終わる場合、ㅅパッチムは脱落することがあります。

原形韓国語日本語
낫다나았다고 해도나을 거라고 해도治ったといっても・治るだろうといっても
짓다지었다고 해도지을 거라고 해도建てたといっても・建てるだろうといっても
잇다이었다고 해도이을거라고 해도継いだといっても・継ぐだろうといっても

ㅎパッチムに注意しよう!

語幹がㅎパッチムで終わる場合、ㅎパッチムは脱落し、「ㅐやㅒなど」が付くことがあります。

原形韓国語日本語
빨갛다빨갰다고 해도빨갈 거라고 해도赤かったといっても・赤いだろうといっても
하얗다하얬다고 해도하얄 거라고 해도白かったといっても・白いだろうといっても
그렇다그랬다고 해도그럴 거라고 해도そうだったといっても・そうだろうといっても

「르」に注意しよう!

語幹が「르」で終わる場合、「르」は「ㄹㄹ」に変化することがあります。

原形韓国語日本語
모르다몰랐다고 해도知らなかったといっても
부르다불렀다고 해도呼んだといっても
다르다달랐다고 해도違ったといっても

タイトルとURLをコピーしました